地方サロン集客 生徒さんの声 地方サロンブランディング

出る杭は打たれる?じゃあ、出過ぎちゃえば?

こんにちは。

”6ヶ月で予約の取れないサロンをつくる”
美容起業家コンサルタント
佐藤恵美です。




”6ヶ月で予約の取れないサロンをつくる”
美容起業家コンサルタント
佐藤恵美です。



嬉しい
メールが届きました。


是非、
ご紹介させてください。


ーーーーーーここからーーーーーーー


私は私をご機嫌にすることが得意なのですが、
これが世間一般では、
ただのワガママだと思われてしまいがちで、
ダメなのかな?と思っていたのですが、


恵美さんが
自分をご機嫌にするといっていたこと、

モヤッとゾーンをチェックしておくと、
嫌なことが分かる、

分かることで
自分をご機嫌にできると言っているのを聞いて、

私は間違っていなかったと気持ちが楽になり、
周囲の雑音は気にせず
これからも自分をご機嫌にすることを
していこうと感じました。


もっと楽に、もっと楽しく、
もっとワガママに
自分らしく生きていいんだと感じました。


ーーーーここまでーーーー



そーーーーーなの!!!

おもいっきり、
ワガママに生きてイイーーー!!!



興奮のあまり
叫んでしまいました。笑



だってね
ワガママって
我(ワレ)がまま



自分のココロのありのままって
こと。



そもそも人は
自分のココロにまっすぐ生きるために
生まれてきたんだって想うの。




日々、生徒さんたちに
伝えていることの1つが
自分をご機嫌にしてねってこと。



なぜ自分のご機嫌が必要かというと
自分が満たされていないのに
人を満たすことなんて出来ないから。



例えば
お腹が空いている人に
どうぞ、食べてって差し出す手の中に
何もなかったら
お腹を満たして上げられないでしょ?



持っていないものを
与えるって出来ない。



だから
どんなにお客様を幸せにしたい。
喜んでもらいたい。と思っても
自分が幸福感や喜びで満ちていなければ
与えたくとも与えられないんです。


これって
どんなにカッコつけて
やり方やテクニックを駆使して
取り繕ってもすぐにバレる。



どうぞ、食べて!って出してる
その手の中に何も無いんだもん。



人を豊かにしたかったら
まずは
自分が豊かになることです。



ここってすごく重要。


けれど
どうしても気になるのが周りの目。



しかも
地方って周りからのノイズが入りがち。


出る杭は打たれるっていうのかな?
田舎で目立つとチャチャが入るみたいね。



なので私は


出る杭が打たれるならば
出過ぎてしまえ!


と常々言ってます。



出る杭が打たれる理由は
手が届くから。


だったら
手が届かなくなるまで
飛び出せ!



しかも
相手が空振りするくらい
速く!


↑
想像して笑ってね。笑


でね
手が届かないとことまでいくと
出過ぎた杭は
憧れや羨望に変わるんです。



やがてそれは
多くの女性たちの
私もそんな風に生きたい!という
勇気に繋がる。



なのであなたも
もっともっと自分の”想うがまま”に生きて
出過ぎる杭になって
大きく飛び出して欲しい。



それが
日本の未来のためだから。



佐藤恵美の切なる願い♡



どこまで出過ぎるかを
決めかねていたら
是非、セッションで話しましょ。



あなたの
予測を超える未来を用意して待ってます

 

無料メール講座で地方サロンブランディングを学ぼう!


 売り込みなしでお願いされる
地方サロンブランディングが学べます。

 

『人気サロンは必ずやっている8つの絶対法則』

 


毎月限定枠:個別コンサルティング

価格ではなく価値で選ばれ
売り込みなしでお願いされる

地方サロンブランディング

『美ジネスメイクアップセッション』

詳細とお申し込みはこちらから


美ジネスメイクアップセッションでは、
あなたが想像をしていない未来設計図と
それを叶えるための具体策と道筋を
持ち帰っていただきます。

 

お楽しみに!

 

 

-地方サロン集客, 生徒さんの声, 地方サロンブランディング
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 高価格でも売り込みなしでお願いされる地方サロン集客 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.