地方サロンブランディング

オンライン化で市場拡大!ついでにライバルもめちゃくちゃ増えた!

こんにちは


”6ヶ月で予約の取れないサロンをつくる”
美容起業家コンサルタント
佐藤恵美です。



2020年のはじめに
今年は
二極化が
誰の目にもはっきりわかるほど
パックリ分かれるとお伝えしました。




それがコロナにより
当初のスピードよりも
加速している気がします。


なぜかというと
SNSに大きな変化が
生まれているから。



F8F05393-EAD2-488A-BBD8-F7811CC231B5.jpeg



『〇〇商品取扱店です。』
『オンラインメニュー始めました!』

と
SNS内で
やれ物販だ!
やれオンラインだ!と
必死に売りはじめたサロンが激増。


コロナでサロン休業となり
どこのサロンも
何とかしなくてはいけない!との
必死の思いなのだと思います。


けれど
猛烈に
必死に
売れば売るほど
選ばれないことに
気づいていないサロンオーナーさんが
いーーーーっぱい。


その理由をお伝えしますね。


オンラインの物販とは
マーケットが世界になるわけです。


ということは
今までの
地方特有の近いからとか
便利だからという
距離や立地の条件が
関係なくなりました。



となると
マーケットの拡大で
あなたにとって
多くのお客様と出会う可能性も増えましたが


マーケットが拡大した分、
比例してライバルも増えているのです。


ちなみに
あなたが扱っている商品は
あなただけが
世界でたった一人扱っている商品ですか?


違いますよね?


となるとこれまでの
実店舗での販売以上に
ライバルが増え
埋もれる可能性が増えたってこと。


なおかつ
同じ商品であるならば、

やれ、
送料無料だの
何%オフだの
何個セットのまとめ買いキャンペーンといった
原価割れをしないで
どれだけしのげるだろうか…的な
価格競争に陥ってしまう可能性もあります。


消費者としては
同じ商品で
どこにも違いがないのであれば
いくらでも安く買いたいとなるのは
当然のこと。
どうしても安い方を選びます。



ライバルが大幅に増えた!
価格競争の危険も孕んでいる…。



という中で


同じ商品を扱ってるサロンから
どうやってお客様は
あなたを見つけるのでしょう???


何をもってあなたを選ぶのでしょう???




F7103259-97E9-4B98-8772-477BC6D43B4C.jpeg


オンライン化に伴う
マーケット拡大、
ライバル大増加の中であっても


私が関わる
美容起業家アカデミーの
生徒さんたちは、


埋もれることなく


SNSを通じて
商品やオンラインサービスを
お客様にお願いされています。



もちろん、

売り込みなし。
安売りなし。



では、なぜ、
生徒さんたちは
埋もれることなく
お客様にお願いされているのでしょうか???



それは
次回から
詳しくご紹介していきますね。


無料メール講座で地方サロンブランディングを学ぼう!


 売り込みなしでお願いされる
地方サロンブランディングが学べます。

 

『人気サロンは必ずやっている8つの絶対法則』

 


毎月限定枠:個別コンサルティング

価格ではなく価値で選ばれ
売り込みなしでお願いされる

地方サロンブランディング

『美ジネスメイクアップセッション』

詳細とお申し込みはこちらから


美ジネスメイクアップセッションでは、
あなたが想像をしていない未来設計図と
それを叶えるための具体策と道筋を
持ち帰っていただきます。

 

お楽しみに!

 

 

-地方サロンブランディング
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 高価格でも売り込みなしでお願いされる地方サロン集客 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.