施術を減らしたくなる『対価を受け取れない不満』を埋める方法。




「こんなところに⁈」人が集まる!
地方サロンの共感Reブランディング



美容起業家コンサルタント
佐藤恵美です。




最近、
施術を減らしたくなってきた…


本当の理由とは


『やりがい』がないから。



経験や研究によって
私の価値は高まっているのに
『価格をあげられない』くて


価値に対する
対価を受け取れない不満が膨らみ
やりがいを感じなくなったからと
お伝えしました。



今、私は
美容起業家コンサルタントとして
これまでの経験や知識を生かし


地方サロンに特化した
コンサルティングで


幾つになっても
幸せに働き続けられる


母として、妻として、
女性としての豊かな生き方を
手渡すことに
強いやりがいを感じていますし



関わる人に
理想の働き方だったり、


価値をReブランディングし
心底やりがいを感じる美ジネス
手渡すことが


ものすごく楽しい。



なのでね



あなたが、もしも今、



施術を減らしたいな…と
感じているのなら


価値の魅せ方・伝え方を変える
Reブランディング
おすすめしたいのですが



Reブランディングってね


ただ、
高価格サービスの講座を
つくることでも


これまで培った自分の技術を
売ることでもないんですね。



技術を売ることを安易にやってしまうと
とんでもない落とし穴に落ちちゃうんです。



その落とし穴ってね
何かというと

不幸な人を増やしてしまう

ってこと…。



というとね


そんなことない!
って気分を害する人が
いるかもなのですが



けどね
これが事実です。



なぜなら
技術や知識だけを手渡しても
『売れない』からなんです。



どんなに素晴らしい技術だとしても
集客の仕組みや仕掛けがないサロンは
価値をお客様に届けることが出来ないから。




価値を届ける道筋がなければ


『来ればわかるのに…』
『会えばわかるのに…』


をつくってしまい
集客で悩みつづけることになる…。



そんなの
悲しすぎるでしょ?



なので
技術を売るなら
集客の仕組みと仕掛けがセットです。



そんな
先生だけが
これからの時代、売れていきますよ!





IMG_9678.jpg
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる